黒デカ X 白チビ

JRTパイント&FCRカイエンの凸凹2頭飼い日記。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

四十九日を過ぎて

すっかりブログを放置しておりますが
カイエンともども元気にしております。

2月9日はパイの四十九日でした。
あっという間のようでやっぱり長い日々でしたが
もう涙は出なくなりました。

アメリカの友人(パイの母犬のブリーダー)と
話をしている時に気づいたのですが
四十九日かけて色々な思い出と一緒に
供養をすることでココロが落ち着くんだな~って。
言われて初めて気がつきました。

もう写真を見ても苦しくはありません。
寂しさは相変わらずありますが
きっとパイは49日目のジャッジを天国行き~♪と
ちゃんと言ってもらえて旅立ったのだと
確信できたのかもしれません。

楽しかった日々を惜しむのは終わりにして
思い出を糧にしてより良い明日へとつなげる

やっとそう思えてきました。

パイ
パイお礼状2-1

本当にありがとう。
スポンサーサイト

| 肥満細胞腫 | 10:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

以芳忌~こころのかさぶた~

1月5日 はれ この日は以芳忌(ふたなのか)でした

パイがいなくなって2週間が経った。
最初の1週間はかなりキツくて
色々考えては後悔の嵐に飲み込まれた。

でもこの1週間はまいど毎度の節目にキレイに晴れてくれる空を見ながら
パイは納得して逝ってくれた。全部打ち合わせ通りなくらい
お互いがいろんな危機を乗り越えてこの日にたどり着いたんだ。。。。

そう思えるようになってきた。

でもまだまだ、まだまだ・・・
結論としてこの痛みが治まることはないみたい。

パイの写真立て
ずっと5歳で止まっていた写真立て

紙焼き時代からデジカメ時代に移行してから
ここに写真を足していくという作業をしていなかったので
思い切ってPCの写真を整理してみた。

またこれが、ちょうど12枚入るんだな・・・。。。



しかし



せっかく気持ちが落ち着いてきたのに



あまりに沢山の写真と




そこから溢れ出してくる思い出に

ちょっと苦しくなりました。



せっかくこころにかさぶたが出来てきたのに
自分で引っ掻いちゃったかな。。。。


結局 今日はこのへんで作業終わり。



まだまだ笑顔でこの写真立てを埋めるには
時間がかかりそうです。。。。



そしてコチラさん:
130107すまきカイエン
すっかり脅威もなくなり、取られる物も人もないので
のびのび好き放題!

・・・そこへまるでおこちゃまのような怪獣「とーるちゃん」に
簀巻きにされて遊ばれていました。

| 肥満細胞腫 | 16:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

初願忌(しょがんき)

121229祭壇3
12月29日 はれ
今日はパイの初七日だった

小さな骨箱はどこへ?というくらい
沢山のお花を頂戴しました。
どのお花も全部!まだ元気に咲き続けています。
このお花を見てどれだけ心救われたことでしょう。

本当にありがとうございました。

今日は期せずしてヘンリーが来てくれました。




≫ Read More

| 肥満細胞腫 | 18:18 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう

骨壷と祭壇2
12月25日
13歳の誕生日に
パイは先に行った魂を追いかけて
空へと旅立っていきました。

亡骸があった場所は広く空き
またまた小さくなったパイが箱に入って帰ってきました。

沢山の方々からお悔やみの言葉をいただきました。
また直接面識のないブログを見てくださっていた方からも
心温まるメッセージをいただきありがとうございました。

パイがこんなにも愛されていたとを思うと胸が詰まりますが
それだけ幸せな犬生だったと思います。

沢山の思い出と武勇伝、そして笑いの記憶を残してくれてありがとう。

皆様にも心から御礼を申し上げます。



そして新たな武勇伝:
骨箱と祭壇1
このお供えのお誕生日カップケーキ。。。
宅急便が届いて応対をしていたら!!!!

・・・黒い犬が持ち去っていましたとさ。
バチあたりめが(爆)

朝ごはんが遅れた腹いせにやられましたな!

お笑いDNAは脈々と続いているようです。。。。はー。

| 肥満細胞腫 | 15:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンディングノート・パイまたね。

23日朝

もう既にパイは水も飲めなくなっていた。

でも自力でトイレに行き、後ろ足が開きながらも
ちゃんとオシッコをした。

ご飯は全く受け付けないので投薬に困る。
とりあえず錠剤を全部口の奥へ押し込み
スポイトで水を流し込んで一緒に飲ませる。

その後はどんどん意識が薄くなっていく。

貧血のせいか全身が白くなっていく。
…でも きっとこれが最終段階なのだと頭のどこかで悟っている自分がいた。


浅い息の中でも名前を呼ぶと目を開くパイ。


もう自分のいい時にお逝きなさい。。。。

そして、いつまでも
パイのことが大好きだよ。

そう抱っこしながらずっと語りかけていた。

午後姉御がお見舞いに来てくれた。

この日一番動いた。

トイレまで行き、でも踏ん張れずにベッドに戻る。
それだけの動作だったが この日一番の大移動だった。

昨夜の制吐剤の注射が効いたのか
お腹には何も残ってないからなのか

苦しそうに吐くことはなかった。

数時間おきにスポイトで水を飲ませる。
でも
もうほとんど受け付けていないのがわかった。


夜ずっと抱っこして過ごした。
一杯いっぱい心の中で語りかけながら
一緒に過ごした。

最後にトイレに行こうと
トオルちゃんに抱っこを代わってもらうと
パイは息が荒くなって失禁した。

そして23時08分

パイは私を見つめながら息を引き取った。


享年12歳11ヶ月28日。
生まれてから4747日でした。

お誕生日まであと2日だったけど
13歳にはなれなかったけど
最期まで本当によく頑張ったね。


そして今日は朝から
まぶしい位の太陽が部屋に差し込んでいる。

きっとパイも満足して旅立ったのだと思う。


最初に手術をしてから1年2ヶ月。


四季折々の風景を
家族みんなで噛み締めるように過ごした。
そんなパイと一緒の風景を
家族みんなで目に焼き付けた。


もちろん後悔も淋しさも
これからじわじわと迫ってくるのだと思う。

でも

今はパイが苦しい時間から解放されたことに安堵している。


パイ


本当にお疲れ様。



そして



いつまでもキミは母ちゃんの子です。



そして




心から
Tolorhy.jpg Flask.jpg

祭壇
沢山の思い出をありがとう。

| 肥満細胞腫 | 01:05 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンディングノート・夜の病院

22日土曜日
午前中はカイエンのパパのショー応援にビッグサイトへ。
入ってスグにパドックには行かず、つい朝イチで空いてるお店をフラフラと。
パイが食べられそうなものとか栄養サプリとか探したけど
・・・やっぱり「健康体」のためのものしかなかった。
それくらい、多分もう食べないということを私も知っていたのかもしれない。

代わりに今ワリを食っているカイエンに電動爪やすりを買ってやった(爆)

今日はドキドキしながらも行ってよかった!
パパ・ケイマンはデビュー2戦目でこの大舞台のBISSを獲得!
凄すぎて失神しそうになった(爆)
この記事は別にて。

BISS戦終了後スグに家に帰る。
間に合わなかったらごめんねと思いながら家に着くと
パイは待っていてくれた。

「母ちゃんがいないと微動だにしないのに
車の音を聞いたらフラフラ歩き出した」

パイはゼッタイ待っててくれると信じてた。
入院中だって一人で留守番してたもんね。

しかし午前中は3回血の塊(小さい粒状)が沢山混じったモノを吐いたそうだ。
そして水をガブ飲み。食事はもう取らない。

水を飲んではどす黒い血混じりの胃液?を3~4回吐く。

夜病院へ向かう。

午後休診だったかかりつけも夜に帰ってきてくれて診てくれた。


「あー、こんなんなっちゃったんだ」
先生も急にこんなになっていることに驚いている様子。

実際、もう輸血とかしても一時的なものだし
ぶっちゃけあとどれくらいかと聞けば「もういつ死んでもおかしくない状態」という
ニュアンスの言葉を言われ、病院では吐き気止めと止血剤の注射をしてもらうくらいしか
もう出来なかった。。。。

実際、ここまで切迫すると
後悔と「自然に最期を迎えさせたい」という気持ちの戦いが表面化してくる。

今更打つ手はないのに・・・?

でもここまでやれたんだ。

もう思い残すことはない(と言い聞かせている自分)


明日の状態をまた相談することにして帰ることに。



パイは今、私の膝で眠っています。

| 肥満細胞腫 | 01:19 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エンディングノート・覚書

21日

日中ファニーフェイスでつみれ団子を完食。
朝のレバーパンケーキが少ししか食べられなかったので一安心。
姉御に鮭ソーセージをもらい、ガッツく。
夕方はパンケーキ4カケ、水、ボイル鷄肉などを食べるが
今度はうんPシッコが出てこない!!
お腹パンパン。。。

朝からあまりシッコも出ず、川原でうんPが出るまで放牧。
ちょっとだけ出して回収。

夜も外をウロウロする。でも動きが悪いので寒くて心臓止まっても行けないので
夜はおしっこだけで断念。


22日
明け方3回吐く。

昨日全部食べたものが全て?というくらい
消化もせず出てきた。。。

うんPも干からびた状態で長いのが出てきた。

今朝はもうご飯を食べない。

水はがぶ飲み。


プルーンをスプーンで取り、指で
上あごになすり付けて舐めさせる。
もうこうなればなんでもいいよ。
食べれるもの探し、あとは何があるかな。

これからJDFに行ってきます。
何か食べそうなものを探してきます。

| 肥満細胞腫 | 07:29 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと4日だよ

パイの誕生日まであと4日。

なんだか1日がすごーく長く感じます。。。

先週から手作り食にかわりました。
ドライフードはもう食べません。
缶詰ももうリタイア。
とはいえ、カイエンが喜んで食べてくれるので
全然問題はないのですが
やっぱりパイが食べないとすごく不安になります。

貧血もかなり進み
口の中も目の周りももう真っ白。
その分便が真っ黒でいわゆる「下血」状態なのかもしれません。

≫ Read More

| 肥満細胞腫 | 19:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと1週間で

チキンパテ
クリスマスまであと1週間。

我が家ではパイちんのお誕生日でもあります。
(我が家限定の呼び名)ジャック界のジーザス(爆)は
今日もわがままに頑張っております。

最近ではドライフードをどうやってトッピングしても食べなくなってしまい
ついつい甘い母ちゃんはテリーヌを作ってしまいます。

こちらはチキンのWテリーヌ
下はお豆腐とムネひき肉・上はレバーパテです。


≫ Read More

| 肥満細胞腫 | 07:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あっという間にクリア♪

この前のバケツリストを考えてまだ日も浅いのに
パイちんはぜーんぶ、クリアしてしまいました♪
みっちゃんとカフェめぐり1
1番の「行ったことのないカフェに行ってみる」
もともとそんなに行ったことのない場所ですが
そんなに周囲にワンコがいなければ疲れることもないかな~と
オープンと同時に行ってみました。

みっちゃんとカフェめぐり2
ドッグカフェ「アプリカス」
とってもかわいい(小さい)お店ですが、お料理は美味しい
「大人しい」小型犬向きのお店です。
右のまるいのはパイちんに頼んだ蒸しパン!
これがモチモチしていい感じ♪この日はトマトとプレーンと
いんげん豆の3フレーバーでした(¥150)!


≫ Read More

| 肥満細胞腫 | 22:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。