黒デカ X 白チビ

JRTパイント&FCRカイエンの凸凹2頭飼い日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不合格。

あんなに騒いでた例のトレーニングキャンプの結果が出た。

毎日毎日待ち焦がれていた封筒の中身は
あまりにも薄っぺらい紙1枚だった。

レベル⑩は「不合格」です。
「犬のハンドリングには柔軟性が必要です。ジャックラッセルテリアに対するハンドリングとしては適切であっても、タイプの異なる犬に対して同じやり方がうまく行くとは限りません。それぞれの犬に適した方法を的確に判断しましょう。
JAHA主催のセミナーや修了生が行うしつけクラス、そして他団体主催の強制法を用いないしつけクラス(知り合いがいないこと)などで、アシスタントとしての経験を積んでください。今後生徒の模範となるインストラクターとして成長することを望みます。(原文ママ)」

という内容だった。

この数年、特にこの1年は私にとってとても成長が出来た日々だった。
その結果がパイの変化、そして今の先生にがんばったと言ってもらえるまでになったのに、その努力をお見せする事ができなかったことがとても残念です。

テリー先生にはキャンプ中から何度も「ナイスハンドリング!」と言われ、最後にはわざわざこちらまで来てくださって「アナタモ、イヌモ、トッテモヨカッタ」と言ってくれたのは、なんだったのか?

柔軟性のないハンドリングってなんだったのだろうか。
具体的な指摘もないまま、今後私はどうすればよいのか、
全く光の見えないコメント。

8年もやっていて知り合いのいない教室なんてないんです。
これからどうしたらよいのか、何がいけなかったのか、
もっとちゃんと教えて欲しいのに。

こんな紙切れ1枚であっけなく道は閉ざされた。

未だにキツネにつままれたような気持ちと、
この数年この団体に憧れ、CAPPからセミナーの手伝いもしてきたけど、すごく長年好き合ってたと思っていた相手にアッサリ振られたような気持ちになったのは被害妄想なのか。

パイはわるくないよ。
悪いのは母ちゃんだ。


パイに水便まで出させてやらせた5日間を無駄にしてしまった。
そして沢山の人に迷惑をかけた。

リタを預かってくれたおうちと、
オリコウに待っていてくれたリタ。

高額な参加費をイヤミのひとつも言わずに出してくれ、
留守を自分で弁当まで作って乗り切ってくれただんな。

2日目から台風で、帰っちゃってもよかったのに別荘でご飯を作って
待っててくださったパイの息子のオーナーのおばあちゃま。

最後まで合格を信じて疑わなかった友人たち。

そして何より自分の責任と言わせてしまった先生。

多くの人の好意と労力を台無しにしてしまいました。

8年もの時間と費用を台無しにしてしまいました。

私は多分、今後もこの試験には受からない何かを
やらかしてしまったようです。

前に手伝いに行ってたときにある役員が言っていた
「レベル⑩以降は、受けに来るのはいいが、ダメな人は
何度でも落とす」と。

でも何がいけなかったのか教えてくれないなんて・・・。

でも

あの5日間にたいして悔いはないよ。
今でも心からそう思う。

それだけに、この結果が「なんでそうなのか」もっと詳しく
教えてくれてもいいんじゃないのかな?

この狭い日本の中で、上手く生きていくこと。
私には昔からニガテな作業でした。
でもこの数年、犬のお陰で色々な人に出会い、
助けてもらい、辛酸もなめ、でも人として恥ずかしくない
日々を送ってきたつもりです。

模範にはなってないでしょうが、ひとつづつでも出来る事が
増えたこと。

犬のクラブで私が在籍した7年は、ジャックが100頭集まる
イベントでも事故一つ起こさなかったことは、評価に値しないこと
でしょうか?

見てないことに対して評価をするのなら、
こう言った事実もあるってことを知ってほしい。

味方もいれば敵もいるでしょう。
私はフェアでないことは許さない・・・ということだけ
貫いてきただけですが、どうやら沢山の人を傷つけて
きているようですね。

わたしだって人間です。
ねたみもすれば、意地悪もする。泣きもすれば、お腹も抱えて笑う。

そして
間違いだって沢山します。
でも悪いことは認めることだって出来る。
ちゃんと教えてくれればですが。。。

でもみんな、評価する人もされる人も同じでしょ?

いろんなストレスと人間関係の中で、
本当に今は頭が真っ白です。

行くも蛇、戻るも蛇。

でもこれだけは誓う。
~自分の犬達は自分で守る。~

これから何を言われても、今までと変わることなく、
付いてきてくれたリタとパイは、誰が何と言おうとも

守る。

自分のふがいなさに負けそうになっても
「この時」にどれだけプライドを保てるかということ。
今は一番辛いけど、

多分大丈夫。

みんながいるから。
そして愛する犬達がついててくれるから。

ほんとうに皆様、すみませんでした。



fukkatu.jpg

| 未分類 | 01:08 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやぁ~~~~~ん♪
hanaっちさん、沖縄♪って言葉にもの凄く食いついているわたしがいる(爆)!!!!!!!
でもホント、そう考えると17万円はおしかったかも!
17万円あったら・・・。
多分アメリカだって楽勝でいけるし、温泉旅行なんて、犬連れでだって楽勝だよね。
あ~~~~!夢が膨らむ!!

| りーぱい | 2005/10/05 22:08 | URL |

私さ、
本当に技術面で。。。とか資質面で問題あるというコメントもらっていたのなら納得もできるの。
多くのトレーナーが敬遠するというこの犬種で受けてさ、その部分が評価されないところにこころから憤りを感じてる。
「ジャックラッセルテリア」ならいいけどって、
5日間、他の犬なんて触ってもいないのに
他の犬を引き合いに出して何か言うって事に納得いかないのよ。
会社を退職してからこの8年間、退職金も、時間も、多くのものを費やしてきて、この結果!
不手際があればそこをちゃんとフェアに言って欲しかった。それだけなのよ。
ホント、目標は高く・・・。だけど、
これからの目標は「犬のみならず、人の痛みがわかるトレーナーになること」
それだけかな。

| りーぱい | 2005/10/05 21:57 | URL |

色々と、何を言っているんですか~りーぱいさん!!とばかりに、りーぱいさんに贈る言葉を考えていたのに・・!!
じゅう・なな・まんというコメントを目にして、全てがぶっ飛んでしまいました・・・・・・・・・・・・・・・。
はあ~えらいものなのですなあ~・・。
そんな大金があったら、ジョビ達と沖縄に泳ぎに行きたいなあ~♪
りーぱいさんも一緒にどうですか~?
(話が変わっている・・)

でもしかし頑張っただけに、明確でない文章だけの宣告って本当に切ないですよね。
日々悲しみと怒りが募る気持ちは分かりますよ~(まあ私はドッグトレーニングなどとは縁遠いお気楽飼い主ですけど・・)
きっとこれは、今後ますますりーばいさんがもっとタフで素晴らしいトレーナーになる為のステップの一つなのだと思いますよ~♪
私はそう思います(*^v^*)

| hana | 2005/10/05 21:55 | URL |

え!?、、じゅう・なな・まん・円???
うん~~~。
目標とは、全てにおいて、高き!ものですか?ゆぅ~~~くり考えて下さい。師匠!

| kubi | 2005/10/05 21:14 | URL |

kubiさん、ありがとう。
お師匠様スか?!!照れるな~(汗)!
目標かぁ。。。今はまだあの、
じゅう・なな・まん・えん!
も、つぎ込む気力がないけど(!)
違う方法もよく見極めて、
この世界で生き残ってみせるワ~(^_-)-☆

| りーぱい | 2005/10/05 20:52 | URL |

残念でした。
過酷なトレーニングキャンプ日記を読んでいたので、悔しさ伝わってきます。
私にはよく分かりませんが、この資格がりーぱいさんに必要なものならば、何度でも挑戦してください。
目標がある人ってのは、何事にも前向きでカッコよくて憧れますもん。。
でもほら「ジャックラッセルに対するハンドリングは適切」なんだから、私にはお師匠様スよ。

| kubi | 2005/10/05 17:21 | URL |

隣人さん
暖かい言葉をありがとうございます。

最近E先生の言っていた
「パイが出来るようになったことは、ひとつひとつが自分と犬の関係を証明する宝物」だというのを思い出しました。
私はこの犬種が好きです。
自分の犬だけでなく、もちろん他の犬種も大好きですが、このアホでナイーブな爆弾犬が大好きなんです。
それを忘れちゃいけないんですね。
そして、

パイと私が気づいたものは誰も奪うことは出来ない。

それは得たものだけが味わうことの出来る特権なんだと。

これからもがんばりますので、見ていてくださいね。

本当にありがとうございました。

| りーぱい | 2005/10/05 01:20 | URL |

やりきれない悔しさや、
理由のわからない憤り・・・。
愛しい犬との共同作業だからこそ、
その深さや大きさ、いかばかりか・・・。

でも、パイちゃんといっしょに過ごした、
濃い5日間で得た、たくさんのこと、
これからの長いパイちゃんとの未来への
大きな財産になるんじゃないかな!

評価よりも、自分の思いを
大事になさってください。

| 隣人 | 2005/10/04 23:48 | URL | ≫ EDIT

ありがとうね!
先週の木曜日に通知が来たんだけどさ、
なんだか日がたつにつれて悲しみと怒りが交互に、そして増してくるのを抑えられなくて書いちまった(爆)!
ちゃんと消化するよ。
がんばろう!おー!

| りーぱい | 2005/10/04 21:58 | URL |

お気持ちお察しします。
全身全霊かけて挑んだものが思うようにいかなかった時って何が・・・何が・・・って体中の力が抜けてしまって落ち込みも計り知れないものね。
でも、決して今までやってきたことは無駄にはなっていないはず・・・
それ以上に得るものはたくさんあったのでしょう。
何よりもパイントとの絆はよりいっそう深まったのだから・・・
人間、犬、生き物を相手にしているのだから100%なんてありえない・・・難しい世界だよね。

どんなに頑張っているかは、分かる人には通じてるから・・・ファイト!!!

| remy | 2005/10/04 20:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://2bombs.blog14.fc2.com/tb.php/31-16c87040

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。