黒デカ X 白チビ

JRTパイント&FCRカイエンの凸凹2頭飼い日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カイエンの誤飲事件・2

いつもの元気がないカイエン。

いつもなら、何か食べてもケロッとしているのに・・・。

今日はグッタリしている。


私がトイレに行けば不安げに泣き
ハウスから出すと水を欲しがる。
でも水を上げると、ドバッと一気に全部吐く。

飲まず食わずの状態で1日半。
体力の心配も思わずしてしまう。。。

よろければ膝だって心配。

かなり焦っていた。








夕方水を吐くので脱水は大丈夫か病院に電話する。


「絶飲絶食で大丈夫です。
明日はスタッフも揃えるので明日まで頑張ってください」


ありがたいけど不安はぬぐえない。。


明日も停電は予定されているので、もし昼間なら
また遅くなってしまう。

また1日半以上このまま待つことで
ついつい最悪の事態を考えてしまう。


夜停電情報を見た。

すると明日のりーぱい地方は12時~4時くらいの間とある!


慌てて近隣の動物病院で知っているところを数箇所ネットで調べ
住所を東電のHPにあるグループ表で見てみると!
見事にみんな同じグループだ!

細かい住所まではわからないのでかなり焦る。


夜になり、私だけしかいないウチ。
明日まで待っても見てもらえないなら

停電だけが問題なら

停電のない夜間病院に行こう!

八王子の動物救急医療センターへ電話する。


前日からの様子と、かかりつけの病院が停電になること
スタッフも交通機関の影響で揃わないこと
なるべく落ち着いて、説明して
とにかく病院に向かう。


ロープ自体は写らなくても、団子状になっているのなら
胃でも腸でもその形に膨らむので、その形状はレントゲンで撮れることから
そこでレントゲンを撮ってもらうことにした。


「とりあえず胃はペッタンコなので何も入っていないと思われます。
腸の様子も、普通に見えるのでとりあえず今スグに回復して何かを
探さないといけない状況ではなさそうですよ。
点滴だけしておくので、かかりつけの先生の仰るように
絶飲絶食で大丈夫ですよ。」

夜間の先生はオネエ系かというくらい
物腰の柔らかい、ゆっくりしゃべる先生だったので
かなり私のテンションは落ち着いた。

救急病院なので、今の診察内容はFAXにてかかりつけの先生に
知らせてくれるという。



最敬礼で病院を後にした。

| カイエン | 08:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://2bombs.blog14.fc2.com/tb.php/647-a94af885

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。