黒デカ X 白チビ

JRTパイント&FCRカイエンの凸凹2頭飼い日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カイエンの誤飲事件・4

夕方停電が終わっても連絡が来ない。

えー?いくらなんでも電話がないのは心配~!



でも、友人のメールで「連絡がないのは無事な証拠だよ」と言われても
朝元気だったカイエンがどうなっているのかしんぱいである。。。


5時半ごろ電話がある。



「カイエン君を迎えに来てくださーい!
詳しくは先生かられんらくがありますから~」


スグに病院へ。
でも病院は結構混んでいた。





1時間半待ってようやく呼ばれる。


「今日はとりあえず内視鏡だけやりました。
こちらは停電しなかったので安心してください。
十二指腸までは何も残っていませんでした。」

画像を見ながら説明を受ける。

とっても明るい画像だ。


食道はキレイだったが、胃の中はまだらに赤くただれていた。
特に胃の出口は赤くなっていて、そこで異物が暴れていたということです。

また黄色い胃液や白い泡がブクブクと胃の中に残っている。
しかし炎症が治まれば大丈夫との事。


「あとは腸の中に何か残ってないかだけですが
今日のところは(普段はやらないのですが)バリウムを飲ませてあります。
バリウムの使用理由は、成分のひとつである胃粘膜保護剤で保護すること、
白いバリウムが翌日以降、腸を通過して、完全に通過するかを確認するためのものです。
バリウムが出てこなかったら、腸をレントゲンで明日以降見てみましょう。」

とりあえずは無事のカイエンに会えて一安心。

帰ってから、もらったペースト状の療法食をアニマストラスで溶いたぬるま湯でのばし
与えると、カイエンは猫カン1個分をぺロッと食べた。
少ししてから、水を少量づつ数回にわけて飲ませてこの日は眠りについた。

| カイエン | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://2bombs.blog14.fc2.com/tb.php/649-81b7f0ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。