黒デカ X 白チビ

JRTパイント&FCRカイエンの凸凹2頭飼い日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャパンドッグフェスティバル

年は明けてしまいましたが
去年暮れには記録しておかなければならないことがありました♪

今日は一日フリーなのでゆっくり回顧録を。


12月22日有明ビッグサイト。
年末最後の犬の祭典「ジャパンドッグフェスティバル」に行った。
23日は東京インターと連日の大きなドッグショーもあり
全国から犬好き・犬のお店が集まって とても賑やかなお祭りになる。

22日はフラットが連合展成立となったため
チーム小平のクレールとパパ・ケイマンの応援に行った。


JDFadultdog1.jpg
この日パパ・ケイマンはショー2戦目の挑戦。
5歳にして新たな「デュアルドッグ」への挑戦でした。






BISScayman2a.jpg
最初のアダルトクラス戦はベテランの中にも年長さんで一番後ろに立つケイマン。
ハンドラーは姉御がしています。
この5年、はまちゃん夫妻はショーに出すことを全く考えてなかったのですが
姉御の強い勧めで今シーズンのデビューを果たしました。

この年まで身についてしまった立ちグセを直す事から始まったこの挑戦。
ここまでの道のり(姉御とケイマンの特訓)を知らない私は
この日初めて後ろ足を引いてちゃんとスタッグしている
ケイマンの姿に涙が出ました。

JDFwinners.jpg
素直で物怖じしないケイマンと姐御!
堂々とした走りはプロスポーツ選手並みに
走り込んで培った筋肉(笑)が作り出します。

パパはグラチャン(トレーニング)で、GRTはアドバンスクラス(上級クラス)なのよ~ん♪
まんべんなく体中が使われて来ているので硬さもちがいます♪

期待はしていたものの、何せ2戦目ですから・・・と思っていたらナント!ウィナーズに!

あららららららららら~~~~♪と
一緒に見ていたゆりちゃんとビックリしちゃいました!

そしてここからが快進撃のはじまり!

しかし今日は今年最後の参戦でご祝儀か?!なんて毒づきながらウィナーズ戦へ。
JDFwinnwes.jpg
今日はジャッジとの相性も良かったのでしょう♪
並み居る強豪との戦いの中でケイマンはΣ(゚д゚lll)ナント!
ジャッジに指を指されてしまいました!!!


そして運命のチャンピオン戦
BISSget.jpg
いずれ劣らぬチャンピオン犬を尻目に
またもやジャッジの指はケイマンを指してくださいました。

あららららららら~~~~♪
この日オーバースペシャルでベストドッグに!


すごいすごい!
なんだか訳がわならないまま(爆)
ゆりちゃんと呆然としちゃいました。


BissCayman3.jpg
最後はこの日のベストビッチ(女子の一番)と競うBISS戦!
ジャッジのこだわりの場所がケイマンにピッタリだったのでしょう。
ここでもケイマンは無事にBISS(ベスト・イン・スペシャリティ・ショー)の
称号を手にすることができました。


ケイマンは訓練でお世話になったE先生をして
「僕は ケイマンを犬として尊敬する」と言わしめた犬です。

そんな言葉って、誰でもどの犬でも言われることではありません。

誰にでも優しくて穏やかなケイマン。
ここまでしたのはもちろんはまちゃんの絶え間無い努力と
そしてその才能を早くから見出し、惚れ込み、諦めずに導いてきた
姉御のサポートなしには成し得なかったことと思います。

そんな想いが行動になって私たちにメッセージとして届く。
そんなパパ・ケイマンの子供たちにパパを誇りに思って欲しいという
メッセージ、確かにいただきました。

どの犬種にもあてはまる「理想の犬」とは
オビ(人と共に生きるための服従)
作業(犬種の存在意義を示す)そして
コンファメーション(健全なカラダを維持すること)
の3つが揃うことと教えられてはや10数年。

なかなかそれがクリアできる犬というものはいないものです。
個体の能力も然ることながら、オーナーの気力・体力・努力
チャンス・運などいろんな要素が上手く噛み合って
初めてなし得ることではないかと思います。

まだケイマンは2戦目。しかし初カードはMCCスタート!
こんな幸先の良いスタートはありません。

パパ・ケイマンと姉御のマルチパーパス・ドッグへの挑戦は
まだ始まったばかりです。

頑張れ!ケイマン!そして
みんなに背中を見せ続ける姉御に
私たちは見失わないようについていかねば!と思っています。


P.S. ぼいちんファンの皆様に
今年は姉御と別行動の多かったカイエンチーム。
「ボーイはどうなった」というお声もチラホラするので簡単にご報告を。

ぼいちんは今年
グラチャン完成
そしてオビⅠ 合格
GRTは本競技会出場権獲得 5席入賞
秋には災害救助犬の試験に合格しました。

姉御とぼいちんは一体
どこまでいっちゃうのでしょうか~ヽ(;▽;)ノオーイ、マッテー!



まって~!みんなを置いてかないで~~~(≧∇≦)


 



| 競技会 | 16:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。